好きなもの・こと

これは便利!除菌シートとポーチが一体化「seepo」(シーポ)

コロナウイルスが世界中を騒がせている現在。

除菌に気を遣う人が増えましたよね。

除菌シート、除菌スプレー、除菌ジェル、替えのマスク・・・。

皆さんのバッグの中でも、除菌対策のグッズがあふれているはず。

私もお出かけの際は、最低限の除菌グッズを持ち歩いているのですが・・・。

わこ
わこ
除菌グッズがさっと取り出せない!

イライラー

わこ
わこ
手が汚れているまま、

ポーチ開けてわざわざ探すのが面倒!

など、日々のちょっとしたストレスになっています。

それに、除菌グッズがバッグの中で散乱するのもなんとなく嫌。

何かいいのないかなー?と探していたら。

テレビで「seepo」という便利なポーチがあるとの情報が!

わこ
わこ
これは使ってみる価値ありだな!

と思いまして、早速手に入れてみましたー。

じゃん!こちらです!


「seepo」(シーポ)と言います。

このシーポ、買って良かった~!!と叫びたいほど良いお品物だったので、今からレビューしますね。

わこ
わこ
すっごく便利なんだよ!

ウエットシートが内蔵できるポーチ

サンスター文具から発売されている「seepo(シーポ)」。

ウエットシート(ウエットティッシュ)が内蔵できます

ポイントは、メインの収納部とは仕分けられた、PP系ジッパー付きの透明ポケット

この中に、ポケットタイプ(携帯用)のウエットシートを収納できるのです。

ジッパーがあり、透明ポケットの中は密閉性が高いんです。

ウエットシートの乾燥を防ぐことができます。

あ、わざわざ袋からシートだけ取り出してセットしなくてもいいですからね。

袋ごと透明ポケットにセットできるのもおすすめポイントです!

シートが一気に40枚まで収納可能

メーカー公称では、0枚までのウエットシートを入れることができるそうですよ。

シートと一口に言っても、厚さがそれぞれ違うでしょうから、ここは自己判断で収納してくださいね。

大判サイズの汗ふきシートなら、20枚ぐらいの収納がちょうど良さそうです。

あんまりぎゅうぎゅうに入れてしまうと、ポーチ内に他の物が入らなくなるので要注意です。

ワンタッチでシートが取り出せる

 

私は今まで、

  1. ポーチから除菌シートを取り出す
  2. 除菌シートの取り出し口シールをはずす
  3. シートを取ったら、取り出し口シールをしっかり閉める
  4. 使い終わったらポーチに戻す

の4工程が面倒で面倒で・・・。(←ずぼらの極み)

でも、このシーポは

  1. ふたを開けてシートを取り出し、ふたを閉める

だけでいいんです!

このお手軽さが、私のストレスをうんと減らしてくれました。

マチがしっかりあり、たくさん入る容量

届いてびっくりしたのが、このポーチ、けっこうな大きさなんですよね。

悪く言えば、場所取ってかさばるかも。

よく言えば、たくさん入る大容量!

写真のように、マチがしっかりとってあり、中にはたくさん物が入れられるようになっています。

さっそく除菌グッズを入れてみたよ

私が持ち歩くシート類を入れてみました。

私は、よく使うアルコール配合の除菌シートをセット。

中のポーチには、時々使うノンアルコールの除菌シートと、水に流せるティッシュをいれてみました。

入れてみると、こんな感じです。

小さな除菌ジェルとかあれば、あと1つ入りそうですね。

ふたをぱかっと開けると、はい!

すぐにシートが取り出せて便利~。

嬉しくて嬉しくて、何回も取り出して手を拭きました(笑)

使いやすさが一番!

毎日使う物って、やっぱり使いやすさが一番ですよね。

このシーポ、私の毎日の外出を彩ってくれるお供です。

除菌生活もせっかくならイヤイヤしないで、楽しみながらやりたい

そんな人にはおすすめのポーチです!

あ、ちなみに余談ですが・・・気づきました?

私のシーポは、隠れスヌーピーでした~。

シーポの柄は他にもたくさんあるので、お気に入りを探してみてはいかが?

↓いくつか素敵な柄のシーポを見つけたので、リンク貼っておきますね!