教員

「仕事辞めたから、悩みなくていいね」と言われるけど、そんなことあるわけない

わこ
わこ
お疲れ様です。

元小学校教員のわこです。

年度末ということもあって、ここのところ、現役の先生方とお会いすることが多いです。

まあ、大体は愚痴聞きの相手として呼ばれているのですが(笑)

そのたびに、

「わこさんはいいわね。

教員辞めたから、悩みなんてないでしょ?」

とか

「仕事してないから、悩みなくていいねー」

などと言われます。

そのたびに、表情では

わこ
わこ
・・・。

とにっこり笑って、その場を終わらせますが・・・。

心の中では、

わこ
わこ
そんなわけ、あるかーい!!
わこ
わこ
悩みなんて山ほどあるわ!

とバリバリに叫んでおります(笑)

どうして働いている人は、

仕事を辞めた人は、悩みがない

と思うのでしょうね?

それは、まさに

仕事ことが悩みのすべて

になっている現代人の偏った思考そのものだと思うのです。

【仕事辞めたい人へ】辞めてもつらいことはある。受け入れるポイントは一つ。ここをご覧になっているということは、 例えば「仕事 つらい」で検索して、この記事にたどり着いたのでしょうか。 悩みを解決する...

働いている人のほとんどの悩みが「仕事」

仕事を辞める=悩みがない

と決めつけられる理由。

それはきっと、

働いている人のほとんどの悩みが、「仕事中心」だから

この一言に尽きます。

例えば、仕事にまつわる悩みってこんなものがありますよね。

  • 上司や管理職との関係性
  • 部下との関係性
  • 残業が多い
  • 給料が安い
  • 職場(同僚間)の人間関係
  • 社外へのクレーム対応

働いている時間は、一日の大半を占めるので、考えることは仕事のことが多くなります。

そうすると、当然悩みは「仕事中心」になりますよね。

実は、他にも悩みはあるはずなんです、きっと。

でも、他の悩みを考える暇もないくらい、仕事の悩みで脳内を占領されるのが実情でしょう。

それくらい、多くの人が仕事に対して、不平や不満、悩みを抱えているのだと思います。

人それぞれ、「悩みの種類」が違うだけ

では、仕事をしていない人や仕事を辞めた人は、悩みが一切ないのでしょうか?

まさか、そんなことはありません。

私も仕事を辞めた一人として、声を大にして言いたいのですが、

仕事をしていない人は、仕事とは違う、別の悩みを持っているのです。

つまり、

悩みの種類は、人それぞれ違う

のです。

例えば、私の場合だと、こんな悩みがありますよ。

  • 双極性障害という病気とつきあう辛さ
  • 贅沢できない生活
  • 所属する組織がないことへの心細さ
  • 将来の見通しがはっきりしない

でもね、私は辞める前に、

わこ
わこ
辞めても辞めなくても、悩みはある。

それなら、どっちの悩みを取るか?

こんな風に、心の中でたくさんシミュレーションをしたんです。

それで、考えに考えて、退職の道を選択しました。

どっちに転んでも、辛いことはある。

それなら、私は仕事の悩みを抱えるより、それ以外の悩みを抱えることを選んだわけです。

どんな種類の悩みを抱えるかは、自分で選べる

私に

「仕事辞めたから、悩みなくていいねー」

と言った人も、本当は心の中ではわかってたはずです。

誰にだって辛い思いや悩みはあるってことを。

でも、それを私に言いたくなるくらい、今の仕事での悩みが大きいのでしょうね。

あとは、ただ単純に

「いいなー、仕事していなくて」

「退職する勇気があっていいなー」

という羨ましさからくるものなのでしょうね。

わこ
わこ
隣の芝生は青く見えるっていうしね

でも、誰にだってそれぞれの悩みがあります。

人をうらやんでも仕方ありません。

悩みの種類は、自分で選べますよ。

どうせ悩むなら、どんな種類の悩みを抱えるか

一度じっくり考えて見るといいですね。

自分の器の大きさにあった、適切な悩みを抱えるためにも。

わこ
わこ
以上、わこでした。

悩むことは悪いことではないはず。

【仕事辞めたい人へ】辞めてもつらいことはある。受け入れるポイントは一つ。ここをご覧になっているということは、 例えば「仕事 つらい」で検索して、この記事にたどり着いたのでしょうか。 悩みを解決する...